【一杯酒場】 大阪・梅田「スタンド ミルクホール」

男のグルメ

【一杯酒場】 大阪・梅田「スタンド ミルクホール」

2017/11/30

【一杯酒場】 大阪・梅田「スタンド ミルクホール」

石垣島の泡盛を使ったオリジナルカクテルを沖縄のおばあに教わった家庭料理とともに


居酒屋のひしめく大阪駅第1ビルの中にあり、モダンな雰囲気がひときわ目をひくのがこの店。大阪市内に4店舗の老舗バーを展開するマスターが、立ち飲み店ではなかなか味わうことができない本当に美味しいお酒を大衆酒場の価格で提供したいと、2年前にオープンした。出身地である沖縄を若くして飛び出し、大阪・東京・横浜のバーで修行を積んできたというマスター。「お酒が本当に好きな人はみんないつかバーにたどり着くんです」と言う。

名物の「琉球モヒート」は、ラム酒の替わりに石垣島の「池原酒造」が作る泡盛「白百合」を使ったもの。味の決め手となるのはライムの替わりに絞る生のシークワーサーで、これが手に入る季節に限って提供しているという。最後に加えるブルーキュラソーの青が沖縄の海を連想させる。見た目にも美しい一杯だ。「サントリーホワイト」を使ったハイボール「白ハイ」や、大阪ではなかなか飲むことのできない「ホイス」や「バイスサワー」といった東京の下町ドリンクもメニューに並ぶ。

ひと手間かけた美味しいお酒の数々を、マスターが「沖縄のおばあに教わった」という家庭的な料理と一緒に味わえるのが何よりぜい沢だ。


スタンド ミルクホール
住所:大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル B2F
電話:06-6347-6844
営業時間:14:00〜23:00
定休日:日