1(8ページ)

9月3日の2重賞は、いずれも波乱を期待できそうなメンバー構成です。 WIN2の小倉2歳Sは臨戦過程に注目。前走との間隔が中2週以内だった馬は、12年以降〈0 2 2 40〉と勝ち切れていません。フェニックス賞組が毎年のように人気を裏切っているのも、使いづめによる負担が世間のイメージより大きいからだと思います。 …»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の6億円馬券研究所「新潟記念はディープ産駒に注目」

新潟記念は「直線が長い」新潟芝外回りコースで行われます。ただし、このレースで重要なのは「直線が短い」小回りコースで実績を残していること。 小回りの芝1800メートルか2000メートル重賞で3着以内の実績があり、当レースで馬券になった馬を列挙しましょう。 12年は7番人気で1着のトランスワープ。9番人気2着のタ…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」「新潟記念は「小回り実績」を重視」

世間は「不倫」の話題ばかり。ごぶさたしっぱなしの私にとっては、ある意味、うらやましいかぎりです‥‥。 そこで、我が家の草食を通り越して植物のような存在になりつつある夫に、「このまま放置プレイが続くと私もW不倫するぞ!」と、思わず言葉を投げかけたら、「W不倫ってことは、僕も不倫しなきゃいけないのかなぁ〜…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「昨年は出遅れて4着だったソルヴェイ…

今週の札幌は、ワールドオールスタージョッキーズの開催。以前は秋深まった時期に阪神で行われていたが、世界のスーパージョッキーを北海道のファンにも見てもらいたいという意味合いで、一昨年から夏の札幌の名物となった。 今の日本の競馬は、短期免許制度を利用して有力な外国人騎手がひっきりなしに訪れており、か…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「ソルヴェイグが勝ち負け!」

今週末8月27日の2重賞は、どちらも思いのほかしぼり込みやすい印象です。 WIN2のキーンランドCは過去の戦績を素直に評価したい一戦。前年か同年のサマースプリントS対象レースで連対経験があった馬は10年以降〈5 4 4 11〉と安定しています。なお、傾向からもわかるとおり、この経験がなかったにもかかわらず3着以内…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の6億円馬券研究所「ソルヴェイグに不安ナシ!」

血統は将来の能力の方向性を示す最強ツールです。 例えば新潟2歳Sは「将来的には1400メートル以下で活躍する傾向」の「血統」で、「前走は末脚を引き出す競馬を経験していた馬」が走りやすいレース。スプリンターやダート血統で、前走でしっかりした末脚を使った馬が走るレースです。 昨年、勝ち馬のヴゼットジョリ…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」「新潟2歳Sはスプリント能力が重要」

夏休み─。ギラギラと照りつける真夏の太陽と入道雲を連想しながらも、川遊びやプール、旅行などが思い起こされ、非常に楽しみのあるフレーズ。しかしながら騎手時代は、月曜以外は毎日調教に携わっていたこともあり、忘れかけていた言葉でもありました。 それが今の仕事となってからは、「みんなのKEIBA」(フジテ…»続きを読む

[ホソジュン(細江純子)の競馬予想ブログ]ホソジュンのアソコだけの話「ガラスの壁で頭を強打!楽しいはずの…

21戦7勝の5歳馬、テイエムジンソク。函館でオープン特別を連勝しての重賞初挑戦だが、その勝ち方は文句のつけようのない内容だった。 秋はJBCクラシック、チャンピオンズカップといったGⅠが視野に入ってくるわけだが、賞金面では7勝馬でもまだまだ怪しい。このエルムSはしっかり勝っておかないと、どこまでも賞金不足…»続きを読む

[片山良三の競馬予想ブログ]武豊番、片山良三の栗東ナマ情報「Tジンソクは勝負の一戦!」

8月13日のWIN5は、やや難解なレースやコースがそろっています。 WIN1のエルムSは前走の内容を素直に評価したい一戦。別表で指摘したとおり、12年以降に好走した馬の大半は前走の着順が4着以内でした。また、前走が国内のレースだった馬に限ると、4角を6番手以下で通過した馬は12年以降〈0 1 0 27〉、前走の馬…»続きを読む

[伊吹雅也の競馬予想ブログ]伊吹雅也の6億円馬券研究所「「中京記念」の好走馬は苦戦」

多頭数レースは、配当が高いうえに、少頭数レースよりも人気薄の傾向が明確に出ます。 実際、ホームページで公開している推奨レース(亀SP)は今年も15頭立て以上のレースはプラス収支。 例えば7月22日、23日の中京芝。15頭立て以上のレースは1桁馬番をボックス買いするだけでも儲かりました。 1桁馬番のワイドボ…»続きを読む

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正「プロフェッショナル血統塾」「Dリバティの巻き返しある」