[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「外枠有利の直千は馬券的においしい」

ギャンブル

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「外枠有利の直千は馬券的においしい」

2017/07/27

[亀谷敬正の競馬予想ブログ]亀谷敬正の一攫千金穴馬ドリル「外枠有利の直千は馬券的においしい」

「新潟芝1000メートルの外枠有利」は有名な事実です。

先日、本誌にて競馬エイトのヒロシさんと対談した際にも「新潟芝1000メートルなど、本誌予想だけは枠順を見て印を変えてもよくなった」と言われていましたね。実際、1〜3人気に支持された馬の40%は7枠か8枠。7、8枠の出走比率は約30%ですから、やはり「外枠」だけで人気が上がっているのも事実です。

しかし「皆が知っているから馬券的にはおいしくない」わけでもありません。

16年4月以降の新潟芝1000メートルのデータを見ても7、8枠の馬は単勝回収率が102%。複勝回収率は99%と高回収率。約40%のレースで7、8枠が上位3頭のうち2頭を占めます。なお、7、8枠のワイドBOXの回収率も102%とプラス収支です。

ちなみに1〜9番の1桁馬番で当日1〜3人気に支持された馬の単勝回収率は60%。複勝回収率も64%。標準値よりも30%近くパフォーマンスが落ちます。

現状「皆が外枠有利を知っているから、おいしくない」と考えるのは期待値が低い考え方です。「皆が思っている以上に外が有利」と考えても、現状は問題ないでしょう。

また、新潟芝1000メートルは、唯一の「直線だけ」のコースです。競走馬の能力の方向性は一定ではありませんから、直千だけ能力を発揮する穴馬が出やすいレースでもあります。

よって、近走凡走馬が好走するなど荒れるコースで、5人気以下の人気薄の期待値自体が高い条件。やはり、5人気以下の馬も8番より外の期待値が高くなっています。複勝回収率は136%。約30%のレースで8番ゲートより外の5人気以下の穴馬が馬券に絡みます。

アイビスサマーダッシュは、現状では枠順がわからないので注目する馬はいませんが(笑)、新潟芝1000メートルは毎日行われますし、傾向も明確で穴も狙って取れます。

それにアイビスSDに限らず直千は毎日注目です。話は少しそれますが、よく言われる「競馬は控除率があるから勝てない」のは間違いです。例えば新潟芝1000メートルで「外枠有利」を知らない人が馬券購入者の大半を占めれば、50%の控除率でも馬券は勝てます。

だから、新規競馬ファンが増えてもらうのは重要で、そのためにもメディアで競馬をアピールするのは大事だと思っています。

◆プロフィール 亀谷敬正(かめたに・たかまさ)専門誌などでカリスマ的人気の若手血統馬券師。HPはhttp://www.k-beam.com 推奨レース、期待値の高いデータ満載の出走表も配信中。コンビニのコピー機でも予想を配信(Eプリント 亀谷で検索)。