吉原・ソープランド「ダーリングハーバー」 早朝オープンから部屋数以上の素人系女子が出勤!濃厚プレイもソープテクも堪能!

風活レポ

吉原・ソープランド「ダーリングハーバー」 早朝オープンから部屋数以上の素人系女子が出勤!濃厚プレイもソープテクも堪能!

2017/03/29

吉原・ソープランド「ダーリングハーバー」 早朝オープンから部屋数以上の素人系女子が出勤!濃厚プレイもソープテクも堪能!

日夜の労働で疲弊した心とカラダを癒してくれる、まさに“寄港地”のようなお店が吉原のソープ「ダーリングハーバー」だ。

在籍しているのは20代前半から半ばが中心で、その数なんとおよそ80人。早朝6時のオープンから、部屋数以上の女の子が出勤しているというから、選び甲斐もあるというもの。女の子は素人系が中心で、ラブラブモード全開の濃厚プレイが堪能できるのだが、ご奉仕精神にあふれる女の子たちの献身的なソープテクもまた股間を元気にしてくれるのだ。

アサ芸風俗のイチオシは瑚七さん(27)=155センチ、B83・W56・H83=。お店が「予約困難ナンバーワン」と言い切るほどの人気嬢だ。

常に人気上位に君臨する、まさに“お店の顔”的存在の女の子。リピーターがいちばん多いというだけに、全方位の男性に対して極上のおもてなしを提供していることは間違いなし。そのプレイは、細かいところにも気が利く繊細さと、お客さんと一緒にみずからも快感の高みへと昇ってゆく大胆さを併せ持つ。一度会えば虜になること必至のスーパーレディ。ぜひとも争奪戦に参加してみてほしい。

ただ今お店では、新規フリー限定で3000円割引のスペシャルプランを実施中だ。予約の際に「アサ芸風俗を見た!」と忘れずに伝えよう。